Wednesday, July 06, 2005

久々の忙しい日々。Ah-, busy days...

Bambina's words---

パートナーはインド。今週は独りでのんびりと…、と微笑んでいたのもつかの間。
"Yeah! I am alone! I can relax!"...that what I hoped on Sunday...
今週から始まったフランス語の夏期集中講座で出される課題とプレゼンテーションの準備に追われる日々。
Now, I am busy with homeworks and preparation for the presentation in French.
「ボンジュール」くらいしか言えなかった私が、ハチャメチャなフランス語ではあるけれど、ここまでフランス語の知識がついたのも、今の学校で出会った先生のおかげ。
My French is still horrible, but thanks for the school and the teacher, my French is still better than nothing.
この夏期集中講座は別の先生が教えているけれど、レベルが高いクラスのためプレゼンテーションや宿題の内容もかなりクリエイティブ。なかなか面白いレッスンになっています。
The course that I take in this summer is a bit high level. I have more presentations and rich homeworks. Whatever they are, they are very interesting.
今日の宿題は「公園」をテーマにした詩をつくること(2つの時制で)、体のパーツを使ったフレーズさがし。じゃ、「耳にタコができる」っていうのはフランス語で何て言うか探してみよう。

昨年の夏はパリに滞在していたので、2週間のフランス語講座を受講してみました。
学校は、中村江里子さんが通っていたらしい"France Langue"
パートナーのManuがいろいろ学校の情報を探してくれて、当時の私の条件にはまったのがこの学校でした。
この時の私のフレンチ知識は「0/ゼロ」。先生の教えていることすら分からず、結局は何も上達しないまま過ぎた2週間…。
でも学校に通ったおかげで新しい出会いがあり、それだけでも行った甲斐があったと言えます。
Last summer, I was in Paris and took a 2weeks-French course. I learned nothing but I gained my friends!!!

あれやこれやと、することが山積みになっている間に、貴重な時間を費やして作成した物があります。
それは、結婚式で使う「リングピロー」。指輪の交換をするときの台ね。

PICT0067

PICT0069

ドレスの布地の余りを使って作りました。ちなみに周りのレースとリポンはドレス屋さんの厚意で頂いたもの…ピローの角にはバラのつぼみを付けてみました。
By the way, even though I was busy with studying, I could make this RING PILLOW for my wedding!

4 comments:

Linden said...

Bambinaさんこんにちは。

フランス語勉強されているんですね~。私はドイツ語でもうしばらくお手上げの感じですが、チーズの名前や一部の食品の商品名がフランス語だったりすると大変。というのはお店やダンナにその商品名を口にしても発音が悪いので分かってもらえないのです。

最近の通じないフランス語→クーベルチュール(冷汗)

あ、新ブログ作られたのですね、こちらも楽しみに拝見させていただきます♪ それにしてもリングピロー素敵です。私は戸籍課が用意してくれた台で済ませてしまった一人です・・・

Bambina said...

Lindenさん、ドイツ語圏の在住ということでスイスジャーマンですよね。語学学校ではハイジャーマンですか?それともスイスジャーマンを教えてくれるのでしょうか?
独身のとき、ドイツ語をかじったことがあるのですが、名詞に中性名詞があるは、ラテン語系の男性/女性詞分け概念が通じず、大変だったことを覚えています。

フランス語の発音って本当に悩ませてくれますよね…。考えると話せなくなるので、最近では気にせずに単語を並べて話してますが…。

Lindenさんの挙式はスイスだったのですか?
戸籍課が台を用意してくれるんですね〜。
なんだか、意気な計らいのような感じがするのですが。

Linden said...

最初に標準ドイツ語を、その後個人的にスイスドイツ語を少し習ったことがあります。間違いばかりで周りの人にだいぶ迷惑沙汰になるようなミスや笑われるようなことばかりですが、何とか生きています。(笑)

≫Lindenさんの挙式はスイスだったのですか?

スイスの住んでいる町の戸籍課で婚姻しました。指輪交換の際に用意してくれた台は真っ赤な、ハートの形のものでしたよ。

Bambina said...

真っ赤なハートなんて、とってもかわいらしいですね!
ほがらなか笑顔での指輪交換だったことでしょう。